他の記事

カシオ G-SHOCK 24 -TWENTY FOUR- CTU ジャック・バウアー・エディション

カシオ G-SHOCK 24 -TWENTY FOUR- CTU ジャック・バウアー・エディション

CASIO G-SHOCK(カシオ ジーショック ) DW6900-1V   ジャックが始め(シーズン1)に使用していたのはROLEX(ロレックス)のサブマリーナ・デイトでした。自宅でキムとチェスをしてリラック […]

Read more ›
0 comments2012年8月28日 at 2:37 AM時計

海外有名人がするロレックス

海外有名人がするロレックス

2011/4/29 JAKE’s ROLEX World Royal Wedding Highlights William & Catherine Westminster Abbey Royal Ma […]

Read more ›
0 comments2012年8月27日 at 10:21 PM時計

時計三大格付けランクとは

一般人認知度三大 ロレックス、オメガ、カルティエ 雲上三大 パテックフィリップ、ランゲ&ゾーネ、オーデマ・ピゲ   芸能人がつけてることで認知度が高い高級時計 フランミュラー、ウブロ、パネライ   バ […]

Read more ›
0 comments2012年8月26日 at 5:57 PM時計

パーペチュアルという名の呼称

パーペチュアルという名の呼称

1770年に ペルレ創業者であるアブラハム・ルイ・ペルレが世界初の自動巻式の懐中時計を発明 全回転ローターのオートマチックを考案したが、懐中時計の為あまり機能せず   1780年 初代ブレゲが上述懐中時計用の自 […]

Read more ›
0 comments2012年8月26日 at 5:38 PM時計

ハミルトンカーキ 踊る大捜査線モデル

ハミルトンカーキ 踊る大捜査線モデル

ハミルトン公式   ハミルトンカーキフィールドオート  Reference No. : H70455863 機械式自動巻:ETA2824-2/ ステンレススチールケース(ケース幅38mm)/ サファイアクリスタ […]

Read more ›
0 comments2012年8月26日 at 1:18 PM時計

究極のステンレス時計 ~ISSEY MIYAKE TO 吉岡徳仁デザイン SILAN001

究極のステンレス時計 ~ISSEY MIYAKE TO 吉岡徳仁デザイン SILAN001

ほぼ全てステンレス地によるモノトーン仕様。職人が手作業でスジ目加工を施しています。均一なヘアライン仕上げ   メーカー名 (正規輸入代理店) セイコーインスツル株式会社 ブランド名 ISSEY MIYAKE 生 […]

Read more ›
1 comment2012年8月26日 at 12:35 PM時計

タグホイヤー アクアレーサー ワンピース限定モデル

タグホイヤー アクアレーサー ワンピース限定モデル

2012/8/21 タグ・ホイヤー 〈アクアレーサー ワンピース 日本限定モデル〉 誕生   以前にこの記事をみかけたような気がするのですがまだ出てなかったのですね。ケースバックと文字盤10時方向に海賊ドクロマ […]

Read more ›
0 comments2012年8月22日 at 3:06 AM時計

正規と並行の格差 ブライトニングのオーバーホール料金

正規と並行の格差 ブライトニングのオーバーホール料金

ロレックスやオメガと違い、この格差。囲い込みがひどすぎます。   クラブ ブライトリング メンテナンス価格会員サービス   時計のオーバーホール、修理をご依頼の際は、国際保証書とクラブ・ブライトリング […]

Read more ›
0 comments2012年8月21日 at 3:05 AM時計

G-shock 日赤モデル GW-400J-1JF

G-shock 日赤モデル GW-400J-1JF

日赤サービス G-shock(日赤ロゴ入り) 品番:6813 価格:18,000円(税込) 送料:567円(税込) ○仕様等 (1)機能: ・耐衝撃構造・(大容量ソーラー充電システム)・20気圧防水機能・温度計測機能(計 […]

Read more ›
0 comments2012年8月20日 at 10:18 PM時計

時計IWCインヂュニア 究極の耐磁性能

時計IWCインヂュニア 究極の耐磁性能

機械式の時計は精密機器であるため磁気に非常に弱い。インヂュニアは、1955年のデビュー以来、強化耐磁を売りにしてきた。これは軟鉄製のケースでムーブメントをくるむことで、強い磁気をシャットアウトす るというものだ。8万A/ […]

Read more ›
0 comments2012年8月19日 at 2:56 AM時計