時計

2014年9月15日 at 5:32 PM

Apple Watch(iWatch) VS カシオ G-SHOCK GBA-400-1A

期待されていたiWatchは、Apple Watchとしてリリースされることとなりました。

iWatch

 

機能は主に以下

・蜂の巣状に並んだアイコンから各種機能に簡単アクセス

・画面インターフェースのカスタマイズ自由度は高め

・同じクリックでも、「タップ」と「プレス」という2つの操作として認識でき、それぞれ個別に操作を割り当て可能

・ジョグダイヤルはないが、つまみによるダイヤル操作可能

・Apple Watchに搭載されたマイクより、iPhoneにダイレクトにアクセスし通話が出来る

・iPhone紛失時、Apple Watch側からアラームを鳴らす指示を出すことで、iPhoneをどこに置いたか捜索が容易(Ping My iPhone機能)

・スントのような地図機能はあり

・充電ユニットがマグネット着脱式

・デザインはサムソン並み。日常生活防水レベル

・バンドは着脱可能


 

 

そこそこの性能で349ドル。2015年の上旬発売予定。

 

局面ディスプレイを期待していた分、小型のスマホっぽい感じは少し残念です。

G-SHOCK GBA-400のほうが、iPhoneだけでなくAndroidにも対応するので、Appleブランド崇拝より時計らしいスマートウォッチが欲しければこちらのほうが良いかも。

 


 

2014/7/31 Weblog@ カシオ、スマホ連動のG-SHOCK「GBA-400」を9月発売、価格は2万3000円

カシオ計算機株式会社(CASIO)は31日、G-SHOCKシリーズの新製品「GBA-400」を9月19日に発売することを発表しました。

GBA-400は、G-SHOCKシリーズ初のスマートフォンアプリと連動する腕時計。店頭価格は税別で2万3000円となる見通しです。

 

カシオの腕時計製品ではこれまで、Bluetooth経由でスマートフォンと接続し、電話やメールの着信確認、音楽プレーヤーの操作する機能が存在しましたが、GBA-400では専用音楽機能アプリ「G’MIX App」(3曲名検索を実現)が提供され、近年話題を呼ぶスマートウォッチに近い製品となった。

G-SHOCK

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!