時計

2014年7月10日 at 4:44 AM

セミバブル時代のロレックスの竜頭に入っている+(プラス)-(マイナス)マークの意味は?

2011/5/13 Yahoo!知恵袋 ロレックスのリューズの王冠マークの下に 「-」や「+」の表記がありますが …

 

 

オイスターケースを採用していて、「防水機能のあるリューズ」といった意味です。

リューズに今の王冠マークが採用される以前の時代(’50年代のバブルバック)から、「-」や「+」が採用されていますが、「+」って今は使われてないですね。 より古い機種が「+」を採用していると思われます。

竜頭05

 

竜頭02

より、防水性能の高いモデルになると、「・.・」と点が三つ並んでおり、こちらはトリプルロックリューズと呼称されています。

竜頭01
推測ですが、「+」は、スイスの国旗にある十字を模していると考えます。
ざっくりした、リューズの遷移ですが、バブルバック等、古い時代のリューズですと、ROLEX OYSTER 等の文字と「+」が刻まれており、その後、「+」がどういうわけか使われなくなり(併せて、文字も徐々にリューズに刻まれなくなり、王冠マークへ)、 「-」は継続使用され、後に、トリプルロックのモデルが登場して、現在は、「-」と「・.・」で機能的意味の使い分けに使われている感じですかね。

プラスマークの意味は諸説あって、上記のようにスイスの国旗を示しているというものの他、権利関係のマークであるという説もあります。

 

 

 

セミバブル

 

当時の竜頭の中には「ROLEX+oyster」で、王冠ありなしの竜頭があるので、まさしく「ロレックス+OYSTER PERPETUAL」の「+」の意味なのかもしれません。

 

 

実際ロック形式の違いで王冠マーク下の「。」が異なっています。

 

 

 

ツインロック、トリプルロックか、サイズ、素材と年代別の違いについては以下サイト様が参考になります。

 

 

2014/1/17 時計とは宇宙である リューズ?クラウン?竜頭?

竜頭03

 

竜頭04

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!