時計

2014年5月28日 at 5:00 PM

Sinn H.2 / H.4|ブライトリング ナビタイマーにはないSinn色

Breitling Navitimer 01とSinn 903は非常によく似ています。

 

Sinn01

2013/7/9 GEAR PATROL Want This, Get This: Breitling Navitimer 01 or Sinn 903 St

ブライトリングはクオーツ不況の煽りを受けて、一度ジンにデザインの版権を売っています。このために、ブライトリングがオリジナルではありますがSinnにもこのナビタイマータイプの型式が存在します。

正式なパクりモデルです。

 

 

 

ブライトリングの象徴である、金の翼マークや針、7連ジュビリーブレスは魅力的ですが、文字盤のインデックスのプリントの繊細さではSinnのほうが上に見えます。

 

 

個人の好みにはなりますが、このような文字盤が計器っぽい時計を買うのであれば、ブライトリングのほうが後悔はしないかもしれません。ロレックスとチュードルの関係みたいな。

中古実売ですとほぼお値段は変わりません。

 

 

 

そんな中でSinnならではのカラーリングが施された903シリーズが存在します。

Sinnといえば、アンスラサイト グレー艶消し文字盤に、窓部分が黒いミラー仕上げのものがいかにもなSinn。

 

 



◆Sinn 903 H.2

世界限定220本と少ないのが残念。

Sinn05

SI Exif

レマニアの手巻きムーブメントLemania Cal.1872を搭載した裏スケ。2カウンターグラフなのですっきりとした見た目です。

 

SSケース(サテン×ポリッシュ仕上げ)
直径41mm厚さ12.8mm ラグ幅22mm 総重量144g
手巻きムーブメント/Lemania 1872 21,600振動/時 17石
時・分・秒(スモールセコンド)/クロノグラフ(60秒・30分積算計)
ドーム型サファイアクリスタル(両面無反射コーティング)
ねじ込み式裏蓋/シースルー・バック(サファイアクリスタル)
インナー回転ベゼル(計算尺)/10気圧防水
SS・ブレスレット(22mm サテン×ポリッシュ仕上げ)
/プッシュ両開き式
付属品:カーフレザー・ストラップ(22-18mm)/ピン・バックル
オーバーホール基本料金:\80,850/\42,000(正規品)

 

 

 

◆Sinn H.4

生産終了モデルです。

このスタイルのモデルにはあまり似合わないムーンフェイズが搭載されています。

SInn02

Sinn04

赤針によるメ雰囲気のリハリはこちらのモデルのほうが顕著に感じられる。

やはりムーンフェイズのデザインを飛行機の計器らしくしてほしかった。

 

 

 

どちらも入手するのは至難の業ですが、売る際にもそれはそれで苦労しそうです。

 

 

【ムーブメント】
・レマニア1883(手巻/17石/21,600振動)
【機能】
・時・分・秒(スモールセコンド)
・クロノグラフ(30分積算計、12時間積算計)
・回転計算尺
・ムーンフェイズ
・ポインターデイト表示
【ケース・ベルト】
・ケース:ステンレススチール
・ベルト:ステンレススチールブレスレット
・風防:サファイアガラス
・リューズ:ねじ込み式
・プッシュボタン:標準
・裏蓋:サファイアガラス、ねじ込み式
・防水性能:10気圧防水
【サイズ・重量】
・ケースサイズ:直径41mm×厚さ13.2mm
・重量:151g
・ベルト幅:22mm
【付属品】
・カーフストラップ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!