時計

2013年12月6日 at 5:57 PM

ジョン・ベネット卿(JOHN BENNETT)の懐中時計|英国流儀を守った良い造り

時計職人ジョン·ベネット卿(1814-1897)

 

ジョン·ベネットは有名な時計職人で時計師ジョン·ベネットの息子としてイギリス グリニッジで1814年10月15日に生まれました。

ジョン02

 

ベネットは、1847~1883年まで、ロンドンの65 Cheapside で時計師として働いていたと記録されています。彼は1872年にロンドンの保安官となることでナイト爵を叙されています。また、ロンドンの政治家としてのキャリアも重ねました。

ベネットは1897年7月3日にセントレオナ·オン·シーで死亡しています。 (From Barnes Hampton & Littlewood)。彼の死後も会社は1930年初まで存続しています。

 

ジョン

ムーブメントは英国懐中特有のプレートを被せる仕上げの作品が多いです。

 

 

 

ジョン・べンネットが制作したグランソネリ懐中時計は大英博物館にも所蔵されています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!