時計

2012年12月1日 at 2:46 PM

ロレックス 旧型GMTのベゼルをプラスチックで自作する

2012/4/12 時計莫迦一代 御注文頂きました。

 

1.型を作成します。

 

オリジナルのベゼルを元に原型を作成します。以下サイトさまが参考になります

 

2012/7/1 ヲ気楽工房 レジン複製の手順

http://megalodon.jp/2012-1201-1507-11/mirai182.blog.shinobi.jp/Entry/319/

 

2.リューターを使い、原型に数字(インデックスの溝)を彫刻します。

先端のドリルはある程度種類揃えておいたほうがよいでしょう

 

PROXXON 28525

 

3.出来た原型をもとに、クリアの透明レジンで量産します。FRP素材屋さんに、作り方がのっています。

 

透明樹脂・注型仕様
必要ソザイ
※注型仕様は大きな物を一度に硬化させると高熱に発熱しますので、分量を少量づつ硬化させて下さい。
◎透明樹脂
◎硬化剤
使用例:僕らの工作実験室第6回特集・透明クリアポリエステルでアクセサリーを作ろう!コーナー
を参考にして下さい。

1.透明ポリエステル樹脂に硬化剤約1-2%程度を添加して良くカクハンします。
2.硬化が始まりますので、速やかに使用します。

 

4.夜光を入れます。

粉末状蓄光剤を混ぜ鉢に入れすりつぶして粒を細かくし、固定用糊と混ぜ、薄め液で溶いたらオイラーでインデックスの溝に置いていきます。

 

2012/21/2 ODS時計工具店 A★F 蓄光剤・白

 

 

5.乾燥し固化するまで待ちます。終わったら溝からはみ出た夜光を1000番以上のサンドペーパーで削りとります。

 

6.裏面からアクリル系の塗料で厚めに色入れします。少々あつくしないと擦れて色落ちしてしまうそうです

 

7.はみ出た塗料を綺麗に取り除き、塗装面の凸凹を1000番以上のサンドペーパー(水平面のある小さな角材に巻いて使うと便利)でならして出来上がり

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!